SSブログ

年内最後のゴルフコンペ [健康]

先週末は、今年最後のゴルフコンペに参加した。

メンバー懇親コンペ!!颯爽気分でホームコースの水戸ゴルフに出没のハズだった。

0605P1000373.jpg



日曜日に開催されるコンペだが、問題の原因はその前に日にあった。

土曜日・・・・のんびりと自宅で休養。朝からテレビを観ながらコーヒー飲んで ウトウトしながら午前中を過ごす。

午後からも 本を読みながら時間を過ごす。

夕方、職場の忘年会がある。それまではリラックスタイム。


18時過ぎ 職場へ向かう・・・・・職員主催の忘年会なので 固い挨拶は抜きなので 少しばかりに「寸志」を持って会場へ・・・・。

19時頃より 職員手作りの料理を囲み 軽く一杯 頂く。

暖房で部屋が乾燥しているせいか 喉が渇いてる。

ちょっと薄めに作られたチューハイを一気に飲む。

「んんん~~旨い!!!」

2杯 3杯チューハイを作ってもらって飲んだ。間に合わない!!!!私の飲むスピードの方が早い!!!!


ちょっといい気分になってきた。

職員が同伴してきた子供(小学生)が私のところへ来て言った「自分で飲む分は自分で作れ!!」


確かに スナックではないので 酒を作ってもらうのはおかしいかもしれない。

だが、いきなり言われたのは結構ショックだ!!

私の呑兵衛辞書には「割りもの酒は自分で作らない!!」とある。


子供に説明してもしょうがないので、その後は自分で作って飲んだ。


手酌で飲みながら思ったが・・・・・・

多分、その職員の旦那さんは自宅で自分で酒を作って飲んでいるのだろう。

ちと・・・寂しいかもしれないな。カカア天下なんだろう。


まぁそういうわけで、手酌の酒は酔っ払う!!!!ほとんど原液で飲んでいる。

2時間飲み続けた・・・・・・。



結局、翌朝 目を覚まして時計を見ると ほぼコンペのスタート時間になっている。我が家からゴルフ場まで30分かかる。間に合わない。

一緒にラウンドするS先生に電話する。「すいません。今 起きました。間に合わないのキャンセルお願いします。」

「時間をずらすので大丈夫だから、ゆっくり急いで来いよ。」


とにかく、まだ酔っている感覚だぁ~。

一応、のんびりと走りながらゴルフ場へ向かった。



ゴルフ場受付で理由を話すと、少し遅い時間に変更されているので大丈夫とのことだった。

ロッカールームに行ったが、さすがに着替える気力がない。

「いいかぁ~このままでぇ。」(私はゴルフラウンドするときは、異常なほどウェアを持っていく。4ラウンドOK位はいつもバッグの中に入れておく)

今回は、着替えるのに あまり動くと 不都合が起きるので そのままシューズだけ履き替えてスタートホールへ向かった。


遅れたお詫びをして プレーに入った。

ゴルフのクラブなんて振れる状態ではないようだが 我慢我慢で何も考えずに振り続けた。


酔っているわりには 何か そんなに 打ち損じた気はなかった。

何か安定していたような気がする。あまり記憶がない。


だがスコアは 39/44 新ペリアで後半にハンディがハマり 139名参加・・・・順位は4位に入った。


回りの人は言う・・・・「酔っ払ったら安定度アップ!!」「後半 少し悪いのは酔いが冷めたからだろう。」


酔うと スイングはブレない!!!!


「酔棒!!」



「ゴルフは酔ってナンボ!!」


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

ゆっくり週末を・・・・ [健康]

久しぶりの予定なしの週末を迎えた。

何となくイオンモールへと出没!

モール内をフラフラとしていると、最近 テレビのコマーシャルでチラホラ観ることがあるメガネ屋があった。

一応、私もメガネをしているので、店内へ入っても違和感がない。だたし私のは乱視と老眼の遠近両用!若者のファションとしてのメガネとはちょっと違うかもしれない。

今のメガネは今年作ったものだが、ツーポイントメガネで結構気に入っている。

特に、新しいものが欲しいわけではないが 暇なので店内探訪って感じで・・・・・・。


店内でウロウロしていると、若い店員さんが・・・。

「いらっしゃいませ。どのような形をおさがしですか?」

私は正直に答えた「探していない!!」

「もし よろしければ お似合いのものを探しますよ。」と店員が言う。

「だから・・・・探していない!!」と私は言った。


「でしたら、少し若く見えるようなものがいいと思いますが・・・・」と店員が言う。

お気に入りの今のメガネが店員によって全否定されている気がした。

そのまま何も言わずに店内から出てしまうと、何となく パッとしないので 飾られているいろいろの商品を適当に見ることにした。


私に付いてくる店員に言った。「今流行りで、女性にモテるメガネはどれ?」と冗談を言ったのだが・・・・・

店員は即座に、飾られているフレームを一つ持ってきた。

「お客様!これならバッチリですよ。」

「メガネだけで若くなり、かっこよくなるなんで有り得ないだろうよ。」

「メガネはファションですから・・・・若く見えますよ。」と店員が言うが・・・・


私はそのサンプルをかけて鏡を見た。

私は、なんも変わらないと思っていたが 店員は10歳は若く見えますよと言う。

んんんん~~・・・・そっかなぁ~



結局、メガネを買ってしまった。

DSCN5265.JPG

今回のテーマは「若い!」

レンズには見分けができないくらいの色(パープル)を入れた。

「若い」を考え、遠近両用はやめた。

何となく、精神的に 若返ったような気がする。

私は10歳若くなった!!!!!!!



喜んでいるのも束の間・・・・・

帰りに喫茶店でコーヒーを飲みながらタブレットでニュースを見た。

「文字が見えない!!!!」


遠近両用にしなかったので、小さい文字が見えない。しかも喫茶店はちょっと暗い。どうしようもなく見えない。



10歳若くなるどころか 文字が読めないことで 10年ほど歳をとった気がした。


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

沖縄へ・・・・・! [健康]

毎日、寒くなってきた。こうなったら暖かいところへ・・・・・

いざ!メンソーレ沖縄!

やはり沖縄と言えば・・・・泡盛!

DSCN5259.JPG

「シークワーサー&梅の泡盛」


沖縄郷土料理も美味・・・ラフテー

DSCN5257.JPG

沖縄でひと時を過ごし、代行で送ってもらい 帰宅。

夜23時 部屋のストーブはタイマーでON状態になっていた。こたつのスイッチをONにして、熱いお茶で身体を温める。

さすがに、車で帰ったと言えども、車から降りて玄関までの数メートルでも夜風にあたると寒い。


最近のファンストーブはタイマーがついているので部屋の暖かさは完璧に保たれる。文明の利器!!

こたつにタイマーがないのが不思議だが・・・・・


ともあれ、寒い冬にはこたつが似合う。

昨年、我が家ではこたつを10年ぶりに新調した。

スイッチを入れてみても、ヒーター部が赤くならない。壊れている!!


と思ったが、取り扱い説明書をみると、赤くならないのが当然だった。最近のこたつはヒーター部が赤くならない。なぜ赤くならないかはわからない。


昔、電気こたつが最初に発売された頃、ヒーター部は白だったそうだ。熱線に電流を流し熱を発する部分を白いガラス管のようなものでカバーしていたそうだ。さほど色が出ない感じだったそうだ。

熱=熱い・暖かい=赤い からすると 白いと何となく 暖かくないというイメージが湧いて 売れなかったそうだ。

それで、ガラス管のような部分が赤くなるようにしたら こたつが売れたそうだ。


ただ、それまでレンランこたつのように自然な感じの中で過ごしていたネコたちは、赤外線こたつの赤い光を嫌いこたつに中には入らなくなったそうだ。

今となっては、ネコも進化し 赤外線でのOKとなったらしい。


と言うことで、その赤外線こたつから温風こたつになり、赤から黒に変わったのだが、消費電力も少なくなり ネコも黒の生活に戻り すべていい方向へと変わっていった・・・・・?



と言うことで、地元の沖縄料理店へ行ったという事でした。

 


nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

とうとう12月になった・・・・週末はスケジュールがいっぱい! [健康]

だんだんと今年が残り少なくなってきた。12月の週末は予定が埋まってしまった[ダッシュ(走り出すさま)]

先週末の土曜日は親戚の結婚式のため、朝から神社へ向かい午後は披露宴!そして夜は栃木県へ行き○○会忘年会参加。そのまま泊まって翌日は会の親睦ゴルフコンペとなった。

結構、月初めからハードスケジュールとなっている。これも毎年のパターンだ。まぁ今年はアルコールを自粛しているので身体的には楽かもしれない。



そんなことで、やけに長ったらしい田舎的な結婚披露宴を終えて、栃木県は宇都宮インターまで直行!!!

サンヒルズゴルフリゾート&スパへ・・・・・

途中、会の事務局へ[電話]をいれた。事務局は会長と土曜日からプラーベートでゴルフラウンドをしている。

ハズだったが・・・・・4ホール終了時点で雪のためクローズになってしまったとのことだった。

本番のコンペができるかどうかは、ゴルフ場側がオープンするかどうか・・・らしい。

結局、夕方にゴルフ場として、「日曜日は営業する」との発表があり、一応、予定通りのプランとなった。



cache_0000013b58afa4819.jpg

1354402622890.jpg

1354409095855.jpg

天気はいいが、さすがに雪のあとのプレーは風が吹くと冷蔵庫の中のようだ・・・・寒い!!


ということ、コンペは開かれたのだが・・・・・。


前日の忘年会では、真面目な飲み会?って感じなんだが・・・・それもそのはず先生方は皆さん大先輩!私のような若者?はひたすら手酌で飲むしかない。

話題もそれなりに固い!!!!

勝手に飲んで、勝手にほろ酔いになり2時間の宴は終了。


ゴルフ場内のホテルは綺麗だが、残念ながら二次会が出来るようなお酒の場は21時で終了!私のライププランに21時の寝るということはない。

22時!ホテルの個室にひとり テレビ相手に時を過ごしていたが・・・・・「ダメだ」

ちょっと外へお出かけ。


と思って廊下へ出たが・・・・・

DSC_0007.jpg

おっと!!人がいる。

知らない人だ。

「こんばんは」と挨拶をして・・・・

「ちょっと飲み足りないので どこか行こうと思うんですが・・・・近くにどこかありませんかねぇ~」と・・・・。

「今からだと宇都宮まで行かないとないですね。車で30分位かなぁ。」

「それでは遠いですね。諦めますよ。」と言って部屋へ戻った。


それから1時間程、テレビを見ながらホテルに設置してある自販機で超高価な缶ビール(350ccで400円)を飲みながら過ごした。しかし・・・・ちょっと[カラオケ]歌いたくなったので・・・


またしても外出逃亡計画を・・・・・

23時!廊下へ出た。

1354363311615.jpg

誰もいない!!

タクシーの運転手なら 近くにあるちょっとした飲み屋を知っているだろう!!!!!


誰もいない廊下を歩き、ホテルの玄関へ・・・・・


そこで気がついた。

ここはゴルフ場のホテルだ!!!

こんな時間に玄関前にタクシーなんぞ 待っているはずがない!!

玄関は鍵がかかっていた。

「御用の方は、フロントへお越しください。」のボードは玄関の自動ドアの前に置いてある。

フロントに行って、「飲みに行くから玄関明けて・・・」なんて言えるはずがない。


仕方ないので、部屋の戻る途中 自販機で超高価な缶ビールを買った。


部屋に戻って数分したところ・・・・携帯が鳴った。

電話に出ると、仕事で忘年会に出られなかった友人からだった。


「明日のスタートは何時何分だったけ?」

私はスタート時間を教えた「8時44分だよ。」

「何とか二日酔いになりそうだが、間に合うように行くよ!今晩は新橋~銀座8丁目のコースで・・・これがまた綺麗な娘がいてねぇ~。いい夜だ!!!」

私はカーテンを開け、遠く東京方面を見た。

「世の中には別の世界があったんだ。」とつぶやき、声高らかに話している友人の会話は頭に入らなかった。


私は、電話を切ったあとに、またしても 高価なビールを購入することとなった。



そして、当然ながら コンペの成績は・・・・今季最悪の成績となった。



「酒は百薬の長!」そして「酒なしは100アップの超!」


nice!(13)  コメント(1) 
共通テーマ:健康