SSブログ

春本番!!気温17℃ [健康]

んん~~こんな天気が年中続いていたら最高なんだか・・・・


今日は朝から温かい。室内ではエアコンの暖房はOFFのままだ。



ただし・・・・・目が痒い!!



まぁそれはいいのだが・・・・
だんだん熱くなると、どうしても飲料水の摂取が多くなる。

DSCN5132.JPG

仕事場の部屋にはドリンクがたくさんある。と言っても、いただきものだ。

お茶系は結構飲むが、糖質の高いものは最近遠慮している。

日頃の暴飲暴食で過剰に糖質等は摂っているので、これ以上の摂取は命取りだ!


ちょっと夜に、スポーツジムにでも行って いい汗をかいてくるのが理想なんだが、どうしてもこの年度末は時間がとれない。夜半に公園でも散歩しようと思うが、何せ我が田舎の公園は暗い!

夜の街の中を散歩すると、赤ちょうちんに誘われ、ちょっと一杯って感じになる。

春の夜は、結構ふらつきやすく 私にとってはあまりよくない傾向かもしれない。



昨晩、久しぶりに友人と食事に出かけた。

行先は、飲み屋ではなく ちょっとしたラーメン専門店だった。アルコールのない外食って何か月ぶりだろうか。


取りあえずスタミナラーメンを食べたが、アルコールがないと勢いがつかなく、一人前で十分となってしまった。以前なら そのほかにチャーハンやおつまみや やたら食べたが・・・・やはり若くはないんだろう。



その後、友人とは別れたのだが、まだ夜は早い。いつもなら21時過ぎまでは、なんやかんや仕事をしているのだが、その時間までに食事をとってしまうと、その後が長い。仕事に戻る気力もなく 運動に出かけることも億劫だ。

結局、ファミレスでコーヒーを飲むことにした。(スタバまでは車で40分もかかるので、ファミレスで我慢!)



店内でコーヒーを飲みながら、友人Dr.S氏からの依頼のコンサル資料に目を通していたのだが・・・・・


何か似合わない!!

我が街にはこの時間にビジネスマンが少ないのか、ファミレスは家族ずればかりだ。まぁ~それがファミリーレストランなんだが。

結局、少しして店を出た。



まだ時間が早いので、工業団地の真っ暗な駐車場へ行った。

夜空を見上げると、やたら星が綺麗だった。確か 昨年の大地震の夜も同じように綺麗だった。

もっと昔を振り返ると、学生時代の二人の旅行「北軽井沢」でのホテルで見た夜空も同じように綺麗だった。


「今度は、北海道で見たいね~」って言ったことがあったが・・・・・北海道で初めて夜景をいっしょに見たのは、残念ながら呑兵衛の同級生の男だった。


あまり公言出来ないが・・・・・

北海道最初の夜は、ホテルの屋上の展望露天風呂だった。

夕食時に、大量の酒を飲んだ我々は、酔い醒ましに 屋上露天風呂に行ったのだが・・・・・


湯船に入り、天上を見上げながら・・・

「綺麗だなぁ~ 天空の世界は神秘だ!」と私は彼に言ったが・・・・

・・・・彼は立小便をしていた。



まぁ~そんなわけで、いろいろあったが、取りあえず 今晩も 綺麗な星を見ながら 時を過ごすことにします。

花見のシーズン前に・・・・星見で一杯って感じだな!!!


nice!(15)  コメント(3) 
共通テーマ:健康

やっと春かぁ~ [健康]

ふと目覚めると・・・・・朝の陽射しがカーテン越しにベッドの上で明るさを放つ。

窓の外を見ると、久しぶりのまぶしさだ。

やっと春が来たようだ。過ごしやすい朝を迎えた。


ベッドの中では、ほのかに温かさを放っていた肌が 朝の光でより眩しさを増している。

モーニングコーヒーを片手に 高層マンションの窓から、あわただしく動いている下界を見る。

時間がほんの少し過ぎるだけでも、その雑踏の慌ただしさが増す。


ふとベッドを見ると、陽射しに起こされたのか 盛り上がっているシーツが時折動く。


「お早う!モーニングコーヒーはいかが・・・」

「・・・・・・・・・・・」


しばらく時が過ぎる。


私は、時折動くシーツの隣りに横たわった。

シーツの中に手を差し伸べると、柔らかさと温もりを感じる。

その手の感触を感じ取ったのか、そのシーツの塊は寄り添ってくる。

シーツをそっと 捲る。


そこには・・・・・

大きなドーベルマンがいた!!


・・・・・・と言う夢を見て、私は心臓が破裂する勢いで起きた!!!!


夢で美味しい想いをしようなんてとんでもないことだ。と痛感!

やはり現実重視で頑張るしかあるまい!!!


nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

今季2勝目!!ゴルフ [健康]

2週間ぶりの更新となってしまった。

さすがに年度末は忙しい。

その忙しさの合間をぬって、ゴルフコンペに参加。今回は私にとってメジャーな大会だ。

今回で144回目のこのコンペ。私が参加したのは5年程前だった。友人Dr.S氏の紹介で 歴史あるこの会に参加することが出来た。

苦節5年!!やっと勝つことが出来た。2位 3位は何度かあったためハンディキャップが徐々に減っていき、優勝圏内から遠ざかってしまったが、今回 何とか逃げ切りで優勝することが出来た。

DSCN5131.JPG

ガラス製の優勝カップは、今月 幹事である私が選んだ。

自分で選んだカップが、自分のところへくるというのは、何となく感動が薄れるが・・・・・。


まぁ~!やっと勝てたことに感謝だ。

ゴルフの神様が勝たせてくれたのかもしれない。

1週間前の休みの日に、ゴルフクラブをメンテナンスした。結構 頻繁にメンテナンスをするのだが、ピカピカに磨かれたクラブさんがお礼に優勝させてくれたのだろう。

ちなみに、何をメンテナンスしているかと言うと・・・・・

まずは・・・アイアンとドライバー、パターのフェースとシャフトを綺麗に洗って 干して専用ワックスをかける。

DSCN5126.JPG

アイアンの溝は、綺麗に洗い土や砂を落し 溝切りカッターで溝を新たに確保する。

DSCN5127.JPG

そしてグリップは、グリップ汚れ落しスプレーで綺麗にする。

DSCN5129.JPG

DSCN5128.JPG

これが楽しみのメンテナンス!!

今週末も綺麗に お掃除で3勝目を狙うことにする。と言っても しばらくはコンペがないのだが・・・・。


nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

久しぶりのプレー(ゴルフ) [健康]

ブログの更新もおろそかにしていたが、その原因は腰痛だ。

身体が何となく不調だと、PCに向かっていることもなかなか出来ない。

2週間以上の痛み!!って考えると・・・・「腰部椎間板ヘルニア」「腰部脊柱管狭窄症」ってなことを考えるが・・・・。

取りあえず自己診断は「筋肉痛」ってことにしてある。

まぁ筋肉痛だから、参加予定していたゴルフコンペに参加することにした。

腰痛のために不参加!って言うと・・・誰もが信じないだろう。どうせ他にゴルフへ行くのだろうって言われるので、参加することを強行した。

「セントラルゴルフクラブ」・・・・過去にいろいろなプロの大会が開催された名門コースだが・・・・。

しかし、なんで腰が痛い時に限って、距離が比較的あるこのコースでやるんだろうね~。


取りあえず、参加することに 今後の付き合いもうまく続く っていうことで・・・・・


とは言っても、結構 歩くのが辛い感じ。カートに乗っていても 乗り降りするたびに辛い!!!


何とかクラブを振りながら、無理せず 飛ばさず 強振せず で切り抜けた午前中。特にスコアーは気にならない。と言うか 記入はするが どのくらいでラウンドしているのかハーフが終わるまで数えていない。もっとも ハーフを終わってもアテストするまで、いくつで回ったかわからない。


ごく普通のスコアだったと思うが、腰が気になり スコア気にせず レストランへ急ぐ。レストランで痛み止めを飲む。



午後、やはり痛みが伴う。


何とか 無理ぜず 適当に球を運ぶ。



終了!

表彰式に出ないで帰りたかったが、もしかして その後 どこかへ飲みに行くかもしれないという期待があり、表彰式に参加した。


名前を呼ばれたのは最後だった・・・・・・「優勝!!!」・・・・今季1勝目だ。


この調子なら・・・今月 2勝目かなぁ!!


nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

ご無沙汰してしまった。 [健康]

久しぶりの更新です。

と言っても、月始めで結構忙しいかもしれない。

寒さも和らいでいる最近だが、どうも腰痛で困った!!

2週間前に、ちょっとした掃除をやって 座ったり立ったりの繰り返しをしたら、腰痛になってしまった。

いろいろな薬を試してみたが・・・・結果は良くならない。

こうなったら、自然治癒を目指して我慢中!!!



と言うことで、また明日から更新します。

今日は、ちょっと仕事を・・・・・

では、また明日に・・・・・・


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

春が近づいてきたかもしれない。今日は暖かい! [健康]

とうとう「冬」と言う言葉が、過去の事になってきたような感じがしてきた。

日中14℃にもなると、春を感じさせる。

もうすぐ、道端の雑草も色づくでしょう。

と言うことで、台湾珍道中の記事も だんだん飽きてきたので 今回は少しだけ・・・・・・



台湾大学医学部病院

台湾大学医学院.jpg

DSCN5118.JPG

DSCN5111.JPG

こりゃあ~デカい!!!!

友人Dr.S氏と、ふらふらと歩きながら病院へたどり着いたが、この大きさにはビックリだ!

2,000床を超えるベッド数。勤務する医師は1,000人以上だ。看護師は、2,000人を超えるでしょう。

もっとも、台北の国立病院の「台北栄民総医院」は、3,000床のベッド。一日の外来は10,000人以上と言う。

その反面、街中に個人病院はほとんど見かけない。

その辺の事情は分からないが、台北101のビルといい ともかくも大きいことが好きなようだ。




と言うことで、我々は病院を見ながら唖然とした。

「これ、回診するのに大変だなぁ~」とS氏が言った。

「回診はともかく、手術室や検査室に病棟から行くのに 時間かかるだろう。」

この次、台北に来たときは見学しよう。



友人S氏は私に言う・・・・「体調不良だし、お腹の調子は最悪なんだから 今晩も大酒飲めば、おそらく明日の朝には、この大きな病院へ入院出来るかもしれないよ。」

んんん~~それ いいかもしれない! 海外保険も入ってきたし・・・・・。


でも、夜市で食べた漢方薬の匂いがする食事が毎回出たら・・・・長期入院になるかもしれない!!・・・あれは苦手!!


nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:健康